2017 , June   06

フレーム、ブーケ&さわやかな生花

ご覧いただきありがとうございます。

受講生のみなさまの作品をご紹介します。

プリザーブド・フリークラス
ご自身で器やお花を選んで制作するレッスンです。
マンスリーレッスン受講生は、受講料2100円が免除になります。

大澤様の作品
プリザーブドフラワーのフレームをご制作
img_170531_F_osawasama.jpg
もう一つ、大澤様の作品
ご結婚のお祝いに深いブルーのダイヤモンドローズのフォトフレーム
img_170531_F_osawasama2.jpg

手作りウェディング教室
結婚式で使用するウェディングの小物を製作する1日完結のレッスン。

町田様の作品
アーティフィシャルフラワー(造花)のラウンドブーケ
img_170604_B_machidasama.jpg

◆生花・ディスプレイフラワー
4月のテーマは「象徴主義」
多肉植物を使ったモダンナチュラルなアレンジを製作します。

与那嶺様の作品
img_170606_D_yonaminesama.jpg
お越しいただきありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。

昨日、六本木・新国立美術館の「ミュシャ展」最終日に行ってきました!

2時間待ちでした・・
美術展は、早めに行くべきですね。

ミュシャに触発されて、花冠の新作を作りたくなりました。
ユリを使った、大人の花冠。
ミュシャの絵のように、頭からこぼれ落ちるくらいのものを作ってみようと思います。

こちら↓は、ものすごく大きな絵画「スラブ叙事詩」の中の一枚の
とても小さな一部分に描かれていたゼラニウム。

お花の描き方が本当に丁寧で、写真より リアルに伝わります。
img_170606_M.jpg
※撮影可能エリアで撮りました。

今週も、良い一週間になりますように♪

     橋本美穂

インスタグラム
lilyofthevalley.tokyo